日々想うこと。All I want is just...
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

           

一定期間更新がないため広告を表示しています



- / -
20070209_319717.jpg

久しぶりに友人に会ったけど、そのパワフルさは相変わらず。
出会った頃は、まさかこんなに付き合いが長くなるとは思わなかったけど、今では確かに私の人生の中の一部にいる。普段はすっかり忘れてるけどね。

彼はとても欲張りだ。だけどハートと行動力があるから夢がどんどん実現していく。
これからはそれを熟成させていく時期なんだろうけど、ここ何年もずっと同じテンションで動いている気がする。

最近お疲れ気味な私に比べて、4歳上の彼はとっても元気。
昔は私ももっとフットワークが軽くて元気だったと言われたけれど、確かにそうだなぁ〜。
でも今は、目の前にやらなければいけないことが山積みで、そこらへんについてゆっくり考えてる暇がない。自分のことは後回しだなんて、私も変わったわ…。

彼のやってることも応援したいけど、その余裕がないからな…。手伝うって言えなかった。

さてさて、今日の私はといえば昨晩から風邪の症状が。
外はこんなにイイお天気なのに体がだるいったら。せっかくの週末なのにいや〜ね。


Friends / comments(0)
今日は高校の同期yayoiと下北へ。2日連続で桐朋生に会うなんて最高。
yayoiとは1年以上会っていなかったのだけど、全然そんな気がしなかった。
ま、彼女と会うってことは飲むってこと。朝、一度着替えてから、ふと気づいて、身体を締めつけない服装にわざわざ着替え直した(笑)。

どこに行こっか〜と話していたら、前から気になっていた店のことを突然思い出した。
yayoiは前に行ったことがあり、おいしかった記憶があるというので、即決。
もーーーー、そしたら大正解だった。

この生牡蠣!
20061204_289706.jpg
もう口に入りきらないくらい大きくて、まろやかで濃厚な味わい! た、たまんない〜。

焼きしいたけ。
20061204_289707.jpg
肉厚なもったりとした食感に香ばしい醤油が…。あぁ、まさに天国。

そして私を虜にしたのが、この骨せんべい。
20061204_289708.jpg
絶妙な塩加減とさくさくとした歯ごたえにハマるハマる。
2皿も頼んじゃったもんね。

で、飲み物も極上なわけですよ。
20061204_289714.jpg
小さな鯛がまるごと入った骨酒。
舌先でまったりととろけるような極上の味!
最初からダブルを頼んだけど、注ぎ酒もダブルでお願いしちゃったくらい。

酒好き、魚好きにはたまらない店だった。
あ〜、またすぐ行きたいっ!


read more...
Friends / comments(4)
今日は高校時代の友人kaz、hito、りょうまとポルトガル料理へ。
何年も会ってなかった子もいたけれど、そんなことも忘れてしまうくらい最初からワイワイ。
いや、ワイワイを通り越して、キャーキャーっていうのかしら。
みんなで大笑いしすぎて、ほかのお客さんの迷惑になってしまったかも。

高校の友人とは、どんなに年月を経ていても、会った途端にその時間が取り戻されていくような気になる。
みんなそれぞれ経験をつんで成長しているのだけれど、基本的なキャラはほとんど変わっていない。
生きることに真剣で、貪欲で、それゆえの悩みを抱えたり…。
だから心の底から笑うことができる。

これこそが人生の中の大事なひととき。
よい休日だったわ。


Friends / comments(0)
今週末はめずらしく金・土・日とプライベートで予定がいっぱい。
しかも、ガールズナイト、サーフィン→飲み(勝手に予定)、遊園地とかなり楽しみなラインナップで、今からワクワクする。

プライベートタイムをいかに充実させるかが最近の私の最大関心事となりつつあるけれど、今回、また新たなお楽しみアイテムが増えそうな予感。
それはゴルフ。アカネもやってるみたいだし、前から興味があったのだけれど、最初は誰かに教えてもらったほうがいいという話になってた。
そしたら、たまたま電話した大学の先輩に、別の先輩が今ゴルフのパーソナルコーチをやっていることを聞いたのだ。わお!
よしよし。ゴルフクラブが安いところにも連れて行ってくれるというので、揃えたら早速レッスンしてもらおう。
上達したらゴルフ場に連れて行ってもらおう。
楽しそうだなぁ〜。

数日前にも大学の後輩から突然電話があったり最近なんだか大学づいてるけど、思えば卒業してからすでに8年(9年?)。それだけの時間を経てもなお、既婚・独身かかわらず、少なくない人たちがふと懐かしく思い出して連絡をくれる。嬉しいことだ。
願わくば、友達としてではなくって、女として連絡をしてきてくれる人も増えてくれるともっと嬉しいんですけど?



Friends / comments(0)
昨日は大学の友達と5人で集合。
こうやって年に1、2回集まっては、近況を報告しあうのが恒例になっている。

ひとりはすでに結婚、出産を経て、職場復帰を果たしているけれど、
それ以外はみんな独身。
彼氏と長く続いていても、なかなか結婚に行き着かなかったり、
彼氏も作らず、仕事や趣味を満喫していたり(彼氏を作る意思はあるらしいけれど)…。

が、今回はサプライズ。
まだしばらくは独身貴族を謳歌するだろうなと思っていた子が、
実は3年前からお付き合いしている人がいることを初告白した。
お相手は10歳くらい年上らしいのだけど、話を聞いているととっても大人。
あぁ、そういう人となら大丈夫。
なーんて、私たちもなんだか安堵感に包まれた。
とはいっても、まだ結婚はしたくないらしい。
したくなければしなくていいの。ゆっくり育んでいくのだよ。

かくいう私は、
答えを見つけられそうで見つけられない迷路で迷子になっているところ。
これぞ!という決め手があればいいのにね。


Friends / comments(0)
昨日、男友達が言ってのけた名言(自称)。

女には賞味期限があり、私たちはすでに賞味期限切れらしい。
一方、男はワインのように歳を重ねるにつれて熟成されていくんだと。

賞味期限切れでも食べられないわけじゃないからな、とはフォローのつもりか?

まぁ、お前もそろそろちゃんと考えろよって意味のつもりらしいけど、考えたからってどうなるわけでもなし。

それよりも、夜更けに3時間も長電話しちゃったりしてるのが学生時代に戻ったみたいで楽しかった。
            友達っていいな、としみじみ思う今日この頃。
ご無沙汰してる旧友たちにも連絡をとってみようかな。


Friends / comments(0)
20060615_199957.jpg
体調が悪い話をしてたらsanaeがビタミンたっぷりのお手製野菜スープをくれた。
ありがとう(感涙
おいし〜い!

今夜ゆっくり寝たら少しはよくなるかな〜。
なりますように!


Friends / comments(0)
昨日、大学の同期Aから、硬式野球部の同期Tが結婚したらしいと連絡を受けた。
正直、特に親しかったわけではないので、へぇ、という感想だけだったのだが、今日は衝撃の事実を知った。

買い物から帰ってきて何気なくポストを見ると、年賀状が数通。
その中に「結婚しました」の文字が。
誰だ誰だと何も考えずに送り主を見たら、同じく硬式野球部の1こ下の後輩Mの名前が…なんと!

大学時代、とりわけかわいがっていたM。
安藤政信にちょこっとだけ似ているかわいらしい顔をしていて、性格もいい。
大学卒業してからは1回飲んだだけで、あとは年に数回の電話とメール、年賀状のやりとりだけだったけど、ずっと「彼女いなーい」って言ってたのにぃ。
なんだか置いてかれた気分。さみしー。

今電話したら、「弟がまたひとり先にいっちゃったって感じすか」「フラレタ気分すか」とか言ってやがる。
あぁ、それ間違いない(フラレタ気分にはならんけど)。
兄たちもどんどんいってるしね(ホントの兄は全然その気配がないのだが…)。
そういや、こないだ子どもが生まれたという連絡もあったっけ…。


ちょっと前には、私の友達の中で「sachikoのお気に入り」と呼ばれていたラグビー部の後輩も入籍したし…。あの子はまだ25か26だったはず。

男の子って早いのね…。


Friends / comments(0)
今年はくらおちゃんがアンカー!
頑張ってー!!


Friends / comments(0)
大学の2コ上のマキちゃんが結婚することになった。

寝耳に水とはこのこと。
何カ月か前に銀座で会ったときには、ちっともそんな話なかったのに!

といっても、マキちゃんはすごくかわいいし、性格も明るくて優しいし、モテるタイプ。
いつかこんな日がくるんじゃないかとは思ってた。


相変わらず何にもないよね〜なんて話してた友達があれよあれよと結婚が決まってしまうのは2005年下半期で2人目(1人目のSがこんな早くに先を越すとは100%想定外)。
まぁ、歳が歳だけに付き合ってから結婚までがスムーズなんだと思う。

でもびっくり。

メールをもらってすぐ電話したら電車の中だというので、今、折り返しの連絡を待っているところ。


…ドキドキ。



マキちゃんとは学部もキャンパスも違う。
でも大学を卒業してから、ラグビーを取材に来てた大学の先輩のYちゃんと仲良くなり、何かの機会にマキちゃんを紹介してもらった。
それから時々一緒に飲んだりしたんだな。
最近、あんまり連絡とっていなかったけど、私にとっては大好きな先輩であり大切なお友達。

嬉しいなぁ。
きっときれいでかわいい花嫁姿なんだろうなぁ。



ドキドキ嬉しい夜です。



Friends / comments(0)
1/4PAGES >>
Search this site